CDC CDC

No.112 / 2021.07.08

COORDINATION

薫玉堂 クンギョクドウ|
観月の香皿/線香

観月の香皿/線香
  • 薫玉堂 クンギョクドウ |
    観月の香皿

  • 薫玉堂 クンギョクドウ |
    線香(老山白檀)

  • 薫玉堂 クンギョクドウ |
    線香(太尼沈香)

  • 薫玉堂 クンギョクドウ |
    線香(暹羅沈香)

  • 薫玉堂 クンギョクドウ |
    線香(殿上伽羅)

  • 薫玉堂 クンギョクドウ |
    ロングマッチ(23本入り)

薫玉堂は、京都 西本願寺前において、文禄三年(1594年)の創業以来、儀式の場、また日常の中でその時代の香りを作り続けています。
代々伝わる調香帳(レシピ)には長い年月をかけ熟成した香木をはじめ、漢方にも使われる植物がお香の原材料として記されています。

薫玉堂のお香を立てているのは、水面に映る月の姿をイメージした香皿と香立。輝く月を模した香立てを、漆黒の池に見立てた香皿に乗せてお使いいただく仕様です。
鉄と真鍮のシャープなフォルムは、和洋問わずどんな空間にも馴染んでくれます。

そして、桐箱に入った薫玉堂の線香は、希少な香木を原料にした高級線香で、自然の恩恵を受けた贅沢な香りをお楽しみいただけます。
香りは4種類ご用意しています。
一日の始まりを爽やかに、午後の気分転換に、そして就寝前のくつろぎのひと時に。
京の美しい情景が見事に表現された香りは、心安らぐ心地よい時間に導いてくれます。

BACK NUMBER