CDC CDC

No.014 / 2021.04.16

TOPICS / fashion 暮らしに青を

色物はどこか、どきどきする。
わくわくもする。
さぁ春が来た。
そのあとには夏が来る。
暮らしや装いに青を取り入れてみよう。
きっと、毎日がときめくはず。
いつもは色物に抵抗があっても、
あたたかい季節は
ちょっとだけ背中を押してくれる。

1.Backpack/ARTS&SCIENCE &
Knit cap/Nine Tailor

晴れた日にはサックスブルーのサマーニット帽やリュックで装いにワンポイントを。
2.Socks/MARCOMONDE
キラキラのラメ糸刺繍の入ったシースルーソックス。存在感のある靴下はサンダルを履くときにも。
3.Wide pants/Veritecoeur
ミントグリーンのパンツは、白や黒、モノトーンカラーのロングシャツやワンピースのボトムスに。
4.Long shirts/ARTS&SCIENCE &
Bag/ARTS&SCIENCE

ロングシャツとバッグで異なる青のグラデーションを楽しんで。

5.Bread letter book &
Jams/London Borough of Jam

贈り物がジャムやお菓子なら、パンが描かれた便箋のお手紙を添えてユーモアを。
6.Drip pot/野田琺瑯 &
Kitchen cloth/OLDMANS TAILOR

コーヒーを飲みたい朝食やおやつタイムには落ち着いたネイビーがしっくり。
7.Art poster/Bauhaus
リビングや自分のお部屋は、アートなポスターで差し色を。
8.Candy/FARRAH’S
机の上において、ちょっとした息抜きに。食べ終わったら何をいれよう。

9.Pearl necklace/PETITE ROBE NOIRE
水色の入ったきれいなパールネックレスは、Tシャツやサマーニットの首元に。
10.Ice cream glass/廣田硝子
夏を感じるアイスクリームグラス。バニラアイスの他にソーダのソルベ、ゼリーをのせてもいいですね。
11.One-piece/Veritecoeur &
scarf(店頭販売のみ)/Vintage

ストライプに加えて、スカーフにも水色を。かごバッグを持つとより一層わくわくした気分に。
12.shoes/PANDAMERICA
ネイビーのフラットシューズ。夏にはデニムに合わせて素足で履いて。

ミントブルーにサックスブルー、ネイビーまで
さまざまな青をさまざまな暮らしのワンシーンに。
ちょっとだけ取り入れてみてはいかがでしょう。
その他の青いアイテムはこちらから。