CDC CDC

No.020 / 2021.03.06

TOPICS / goods DESKTOP ITEM

 

最近は家で過ごす時間が増えて、デスクで仕事や勉強の時間が増えているのではないでしょうか。 そんな今だからこそデスクを彩る素敵なアイテムで気分も気持ちも上げませんか。

今回は、スタッフの観点からデスクの周りにあったら便利で、ずっと使い続けたいと思えるこだわりアイテムを集めてみました。

いつも何気なく使っている、デスク周りの小物たち。主張的な存在ではないけれど身近で暮らしを支えている大切な日用品です。 お気に入りのアイテムを増やせばきっと仕事や勉強も捗るかも!

 

 

普段何気なく使っている日用品もブランドの歴史やこだわりを知ると、より良いのもに見えて愛着が増すのではないでしょうか。

例えばACMEのホイッスルは歴史が古く、1870年からイギリスで使用され続けています。 150年もの歴史があると時代によって活躍したシーンが様々で、時にはタイタニック号の船員が使用したり、戦時中は空軍に支給されたりと、まさにイギリスと共に歴史を刻んできたアイテムです。

また、ドイツBMI社のメジャーは単に長さを測れるだけでなく、コンパス機能や内寸機能、水平器まで搭載している他にはないオールマイティなメジャー。 一つあればデスク周りでの作業はもちろん、DIYや家具の設置でも活躍が期待できますね。

そんな思わず自慢したくなるこだわりのアイテムはずっと使い続けるお気に入りのアイテムになるはず。

 

 

身近なものだからこそ実用的なものを選びがちですが、 それだけでなく自分なりのこだわりやお気に入りの特徴があると使うのも楽しくなるはず。

電球一つにしても選ぶときに明るさや大きさだけでなく、フィラメントの形状までこだわってみたり、 あえて、製図用のデザインをしたペンを普段使いしてみる。マウスパットの代わりにカッターマットを使用してみたりと、 そんな遊び心があると使う度に気分も上がりそうですね。

自分が好きと思える特徴を見つけるのも選ぶ楽しさです。

 

BACK NUMBER