CDC CDC

No.013 / 2021.08.02

THE MASTERPIECE

今月の名作

アールデコ期のメタルメッシュバック

アールデコ期のメタルメッシュバック

1925年のパリ万博から世界へ流行し始めたアールデコ。

アールデコのジュエリーやバックは直線的で合理的なデザインのものが多く、また富裕だけでなく大衆の
女性たちからも好まれていたようです。

パリからアメリカに移りますが第二次世界大戦勃発により衰退していきました。

10年ちょっとの短い期間ですが当時の女性たちのモダンで大胆な装飾スタイルがこのバックでも伺えます。

タイトなドレスに大ぶりのアクセサリー、右手にタバコ、左手には口紅と小さな鏡を入れたメッシュバック。

あぁ~憧れる~!!!!!!!

ちなみに私は
カードと少しの小銭を入れてウインドウショッピング用として使ってます。

SELECTOR|TOMOKO KOMATSU

小松ともこ

CDCバイヤー小松ともこ

1968年1月生まれ。富山市在住。 CDCのバイヤーとして洋服、雑貨のバイイングを担当。幼少期、野山(旧山田村生まれ)をかけまわっていたせいか、春になると“山が私を呼んでいる”と勝手に感じてしまうほど山が好き。登山ではなく、もっぱら山菜採りのみ。

BACK NUMBER