CDC CDC

No.016 / 2021.09.03

TOPICS / SATOSHI ON FRIDAY さとしが作る「今日のまかない」セイロでほかほかもちもち 中華ちまき編

TODAY’S MENU

・中華ちまき ・春雨中華サラダ ・揚げ餃子のポン酢あんかけ ・卵と白きくらげスープ

 

 

みなさん「せいろ」はお持ちですか?もちろんさとしは持っています。使いこなしています。

せいろを使った料理というと何だか手が込んでて、難しそうな感じがするかもしれませんが、

実は調理も簡単で素材の美味しさをぐんと引き出してくれるから、料理ビギナーにこそおすすめなのだそう。 

今日はそんなせいろを使って「中華ちまき」を作りました。

たくさんの具をもち米で炊き上げた旨味たっぷりの中華ちまき。

せいろで蒸しあげれば、ふっくらもちもちの本格的な仕上がりになります。

まずは中華ちまきから「せいろ」ライフを楽しみましょう~

 

主役の「中華ちまき」は、具だくさんに作るのがポイント。豚肉やタケノコ、ホタテに干しエビなどを入れて旨味たっぷりに仕上げます。

他の具材でアレンジも可能なので、旬の食材を入れれば季節の味が楽しめますよ。今日は嬉しいサプライズとしてうずらと甘栗を忍ばせました。

具材ともち米を鍋で炒めてからだし汁を加え、汁気が少なくなるまで煮たら、ラップで包みせいろに並べて蒸しあげます。

竹の皮で包むのもいいのですが、今日はお手軽にラップで作りました。

蒸し上がりはほっかほかのもっちもち。味見中のさとしのこの表情 ↓ あまりの美味しさにうずらがはみ出ました。

 

 

 

 

「揚げ餃子のポン酢あんかけ」は冷凍餃子を揚げて、ささっと作ったスピードメニュー。甘酸っぱいポン酢あんかけが食欲をそそります。

もう1品の副菜は、色鮮やかな「春雨中華サラダ」。パプリカやニンジン、カイワレ大根、ささみを使って具沢山で食べ応えのある一品に仕上げました。

スープにはぷるんとした食感が楽しい白きくらげを使いました。薬膳料理にもよく使われる白きくらげは、美肌・保水効果があるそうです。あまり馴染みのない食材ですがこれは積極的に食べなければ。

ちまきのお皿に敷いた笹のような葉は、ミョウガの葉です。ちまきを蒸している間に会社裏の林からゲットしました。葉もミョウガの爽やかな香りがして、お料理をぴりりと引き立ててくれます。(山間部にお住いの方、ミョウガの葉ぜひ活用してみてください…)

冷めてもでおいしいちまきは、お弁当や特別な日のおもてなしメニューにもおすすめです。せいろで作ると本格的な味わいになるのはもちろん、気分をぐっと盛り上げてくれて、食卓が一気に華やかになります。簡単にできるので、みなさんも作ってみてくださいね。

 

 

Item list

  • 中華セイロ

    ちまきはもちろん、蒸し野菜やパンの温め直しにもおすすめの中華セイロ。天然木の杉を使用しており、蒸し上がりにふわっと杉のよい香りが楽しめます。

  • 木のプレート(長方形・大)

    スウェーデン製のプレート。オーク材の柔らかい色味はどんなテーブルコーディネートにもよく馴染みます。中華にもばっちり合います。

  • Muchelney Pottery |スープボウル

    バーナード・リーチを祖父に持つ、ジョン・リーチが作る普段使いのためのストーンウエア。適度な重みと強さが頼もしく、生地と釉薬のコントラストがどんな料理も引き立ててくれます。

  • 無水鍋|KING 無水鍋 24

    無水調理はもちろん、ひとつで、「炊く、蒸す、煮る、茹でる、焼く、炒める、揚げる、天火」の8通りの調理法が楽しめる多機能鍋。24㎝のセイロに合わせて使用しました。

  • 槌目仕立てステンレスカダイ 24.5cm

    槌目が美しいインドのお鍋カダイ。ボウル型になっているので、カダイの中心に油や素材が集まり手早く効率的に料理が作れます。

  • ambai|フライパン 26cm

    熱効率が良くフライパン全体にムラなく熱が行きわたり美味しく調理することができます。程よい深さもあるので、「揚げる」「煮る」「茹でる」にも対応してくれます。

  • 三角菜箸 すす竹

    持ちやすさ、使いやすさにこだわった三角形の菜箸。素材は高圧熱処理した「すす竹」。汚れやにおいが付きにくく、付いた汚れも楽に落とすことができます。

  • THE|THE COOKING PAPER

    土佐和紙の漉き合わせの技を応用してつくった、従来品の約6倍の強度と吸水性を誇る不織布のクッキングペーパー。揚げ物の敷物、野菜の水切りや塩もみ、茶巾絞りにも。

  • 家事問屋|横口ボールザルセット 26

    ボウルの横に注ぎ口を付けた、家事問屋のボールザルセット。今日はもち米を研いだり、出汁を注ぎ入れたりと大活躍。使ってみるととにかくその便利さに驚きます。

  • 家事問屋|パンチングかす揚げ

    天ぷらや揚げもの調理の最後の仕上げに大活躍のパンチングかす揚げ。パンチング材を使用しているので目詰まりしにくく、掬ったあくもさっと水で流すだけで落とすことができます。

  • 柳宗理|ステンレストング(穴なし)

    混ぜる・つかむ・掬うをスムーズに行え、先端の形状がヘラのようになっているので、スパチュラと同じような役割も果たしてくれます。お料理の取り分け用サーバーとしてそのまま食卓に出しても美しいデザインです。

  • イギリスのケーキクーラー

    焼きたてのケーキや小さなクッキーも載せやすい、編み目の細かいケーキクーラー。今日はケーキクーラーを使って蒸したてのちまきを荒熱が取れるまで冷ましました。

BACK NUMBER